談笑するカップル

色々なきっかけがあります

大学生になると恋人ができて当然だと思っている方も多いですが、なかなか良い出会いがなくて悩んでいるという方も意外と多いです。

他の大学生はどこで恋人を作るのか、出会いの場を徹底調査してみた結果をご紹介します。

参考:大学生が恋愛に至るきっかけとは?バイトやサークル以外にもある?!

圧倒的に多い出会いの場

恋人を作るきっかけになる出会いの場として最も多いのがサークルです。
同じサークルに所属しているということは、少なからず共通の事に対して趣味や関心を持っていることから、話が盛り上がって恋愛関係に発展しやすいと考えられます。

複数のサークルにかけもちして加入している方の場合はそれだけ出会いのきっかけが多いと考えられます。

サークルに加入しているけど、同性しかいないから恋愛なんてあり得ない!という方もいます。
同じ大学のサークルだけにこだわらず、他の学校に通っている大学生同士で構成されているインカレサークルに加入することも検討してみましょう。

直接出会いのきっかけがなかったとしても、インカレサークルで知り合った人から紹介されて…というきっかけを得られるかもしれません。

もちろん、同じサークルに加入していなくても、大学の授業などがきっかけで仲良くなって恋人に発展することもあります。
本当に些細なきっかけが出会いの始まりになることもあるため、自分は大学で出会いが全くないと諦めないでください。

意外な出会いが待っているかも

今まで全く知らなかった相手と楽しむ合コンも出会いのきっかけとして多いです。
同じ大学に通っているグループ、他の大学に通っているグループ、社会人グループなど様々な異性グループと楽しい時間を過ごしながら良い相手が見つかる可能性が待っています。

合コンに参加している人は基本的に現在フリーで恋人募集中という人が多いため、話が合って意気投合するとすんなりと恋人になれる可能性もあります。

ただし、場合によっては合コンが単なる遊び相手を探す場としか考えていない人も多いため、こちらが恋愛感情を抱いても相手は全くそんな気がないというケースもあるようです。

あまりにも見込みがないなと感じたら深追いせずに次のチャンスを待ちましょう。

他にはアルバイトがきっかけで恋人ができたという方も多いです。
同じバイト先で仲良くなった人と付き合うことになったという方もいれば、バイト先の上司と恋人になれたという方もいます。

どのようなアルバイトをするのかによっても異なりますが、一緒に仕事を頑張り励まし合っているうちに恋愛感情が湧き上がって恋人になりたいと感じるようです。

インターネット上のやり取りがきっかけになることもあるようです。
ネットゲームで知り合うこともあれば、婚活サイトもしくは恋活サイトを通じて知り合うこともあります。

インターネットには現代的な新しい出会いの場として注目されているきっかけがたくさん存在しています。